グランプリ「桐花賞」を制したのは、メイセイオペラ産駒のカネショウエリート



水の浮いた軽い馬場が芝を得意とするカネショウエリートには向いた、というのもあるだろうけど、それにしても強い競馬でした。ここ2年で産駒が地方重賞を4勝もしたメイセイオペラは、韓国から帰ってきたら前よりも繁殖牝馬が集まってくれるといいんだけど。

3歳重賞「金杯」、ワタリシンセイキが2歳三冠を達成



いつも前半はもたもたしてるので「小回り水沢だとそのうち負けるんじゃないか」と思わせるんだけど、それでもちっとも負けないんだから力が違うとしか。2歳で年度代表馬、見られないかなあ。

12/27〜12/31、1/2〜1/4


(B2級)ヒカルメイオー10連勝達成 & 11連勝はならず

(B2級)カジノドライブの米遠征帯同馬シャンパンスコール、岩手移籍緒戦を辛勝

2歳三冠馬ワタリシンセイキ、南関移籍を予定


金杯2着馬トウホクビジン、笠松に移籍



こっちは冬期の出稼ぎであることを祈りたい。金杯1、2着馬がいなくなるとか洒落にならない。

現在リーディングトップの村上忍騎手、6日間の騎乗停止処分に



初のリーディング獲得まであと少しの村上騎手、痛恨の騎乗停止。2位の勲さんとの10勝差が6日間でどれだけ縮まるのか、リーディング争いが俄然白熱してきました。